レトロ感がたまらない!近場で買える大阪・熊本の「ご当地グルメ」
食い倒れの街・大阪を支える味の決め手 。ヘルメスの「とんかつソース&ウスターソース」

日本各地の特産品がずらりと並ぶアンテナショップ。「ご当地グルメ」を再現できる調味料などがずらりとあるのも魅力です。文筆家の甲斐みのりさんが愛する、大阪・熊本の「ご当地グルメ」とは…?


【ヘルメスの「とんかつソース&ウスターソース」】

「学生時代に住んでいた大阪では、地元の友人宅には必ずこのソースが常備されていたほど!」。昭和10年に誕生してから、変わらず手作業で製造されています。900l 各850円(税込み)/大阪百貨店

【タカモリの「マルメイ ナポリタン 復刻版」】

ソフトめんとトマトルーがセットになり、電子レンジでも調理できます。「昭和30年代から変わらない一品。お弁当に入っていたナポリタンを思い出す、どこか懐かしい味わいです」。 86円/銀座熊本館

遠路はるばる現地まで行かなくても、ご当地ならではの味が楽しめるなんてうれしいですね!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】