酒粕の使い方は?使い切るには?
豚肉と大根の粕煮

調理:中村成子 撮影:原務

酒粕はそのまま使えるやわらかいものと、板状に固めたものがあります。

板状のものを使う場合は、だし汁や少量の酒などで溶いてから加えます。溶けにくいときは、水分と一緒に電子レンジで少々加熱すると、やわらかくなって溶きやすくなりますよ。電子レンジで加熱しすぎると飛び散るので、5秒ぐらいから、少しずつ様子を見て加熱してください。

酒粕は常温で置いておくと熟成が進み、どんどん色が濃くなるので、冷蔵庫で保存しましょう。すぐに使い切れない場合は密封して冷凍し、使うときは自然解凍してください。

酒粕の表面に見られる白い粉のようなものはアミノ酸の成分が結晶化したものなので、食べても問題ありません。

酒粕はみそ汁に少し入れるだけでも、体が芯からあたたまりますよ!ぜひ毎日の料理に利用してくださいね。【レタスクラブ】