さりげなく“いい女”を演出する正しい香水のつけ方って?
「エンジェルハート」の新作発表会に登場した板野友美さん

素敵な香りがするとなんだか気分もハッピーになるもの。懐かしい香りをかいだら思い出がよみがえったり…と、実は“香り”は生活の中でさまざまな影響を与えているもの。

先日、香水メーカー「エンジェルハート」の新フレグランス発表会が開かれ、イメージキャラクターに起用されたタレントの板野友美さんが登場し、「正しい香水のつけ方」が披露されました。まず、出かける30分前につけること。香水を空気に触れさせることで自然の香りになるそうです。そして、つける箇所は、うなじ、腕、手首、足首などに。この日、背中が大きくあいたドレスを着ていた板野さんは、足元にプラスして、腰あたりにも香水をつけたそう。ふんわりとさりげない香りで、すれ違いざまに思わず振り返ってしまうような、まさに“いい女”の香水のつけ方ですね。

香水のつけ方を参考に、香りを味方にした、香りでもいい女の毎日を過ごしてみてはいかが?