夏バテに豚がきく!その2 ベーコン、ハムで朝の栄養チャージ!
洋風卵かけご飯「カルボナーラご飯」はクセになる味!

調理/渡辺麻紀 撮影/木村拓

夏はおでかけや外泊が続いたり、つい夜更かししたりといつもの生活リズムが崩れがち。そんなときこそ朝ごはんをしっかり食べるのが大切です。

豚肉の栄養については前回も触れましたが、その栄養は加工肉になってもほとんど変わらないんです。そのまま使える、短時間で調理できるハムやベーコンは朝ごはんにぴったりですよね!

レタスクラブ8/8号(6/25発売)では何品が紹介していますが、特におすすめは「カルボナーラご飯」。パスタにからめるカルボナーラの素みたいなものを温かいご飯にのせ、混ぜながら食べるというニュー卵かけご飯! 簡単なのに朝からおかわりしちゃいそうなおいしさなので、ぜひお試し下さい。次回は「夏バテに豚がきく!その3 沖縄の長寿&元気の秘訣! 豚の三枚肉」をご紹介します!

【レタスクラブ編集部】