ダイエット効果があると注目をあびているおから。実は美腸効果もあるんです。ひき肉とおからを混ぜて肉だんごにしておけば、あらゆる料理にアレンジでき、とても便利。おからは多すぎるとぱさつきやすいので、ひき肉と同量を混ぜるのがベストです。玉ねぎや長ねぎなどの野菜をみじん切りにして混ぜるのも、肉だんごをおいしく作るコツ。豚ひき肉で作る「豚おから肉だんご」は揚げ焼きにしてこんがりさせて。

豚おから肉だんごのレシピ

作り置きして毎日食べよう!注目の「おから肉だんご」 画像(1/3) 「豚おから肉だんご」は密閉袋に入れて冷凍室へ。約1カ月保存可能!
「豚おから肉だんご」は密閉袋に入れて冷凍室へ。約1カ月保存可能!

調理/小林まさみ 撮影/千葉充

【材料(作りやすい分量・25個分)】豚ひき肉200g、卵1個、おから200g、長ねぎのみじん切り1本分、おろししょうが小さじ1、酒、片栗粉、砂糖、塩、揚げ油

【作り方】(1)ボウルにひき肉、おから、ねぎを入れて卵を割り入れ、酒、片栗粉各大さじ1 1/2、砂糖小さじ2、塩小さじ1を加え、練り混ぜる。(2)25等分して、直径3cm大(大さじ2目安)のボール状に丸める。(3)フライパンに2cm深さの揚げ油を中温(約170℃)に熱し、2.を入れて色よく揚げ焼きにし、油をきる。

作り置きして毎日食べよう!注目の「おから肉だんご」 画像(4/3) こっくり甘酢あんが絶品!「豚おから肉だんごの黒酢酢豚」
こっくり甘酢あんが絶品!「豚おから肉だんごの黒酢酢豚」

調理/小林まさみ 撮影/千葉充

揚げ焼きにしてあるので酢豚にするのもラクラク。再度、揚げる必要がないため、肉だんごを野菜とともに炒めて甘酢にからめるだけで1品完成です!肉だんごは冷凍庫で2~3週間保存できるので、まとめて作っておくのがお勧めです。よくさましてからファスナーつき保存袋に入れて冷凍室に。【レタスクラブ】