足がつる人には「かぼちゃ」がおすすめ!
かぼちゃの塩蒸し

調理:調理:中村成子 撮影:木村拓

「足がつる人…」という貼り紙を薬局の店頭でよく見かけます。足がつる原因で一番多いのは筋肉疲労によるもの。激しい運動をしていなくても、疲労がたまっていると痙攣をおこすそうです。また、お腹をくだしているときの脱水症状でもおこります。

そしてまだ汗をかくこの時期は、汗をたくさんかいたせいで、体内のカリウムやナトリウムなどのミネラルバランスが崩れておこることも。水分補給をしっかりして、ミネラルを含んた食材をたっぷり摂ることが大切です。また、女性に多いのが、冷房による冷えでおこるもの。そこでおすすめなのが「かぼちゃ」です。カリウムがたっぷりで、ビタミンCやEも多く、血行を促進して、冷え性も緩和してくれるんです。皮にたっぷり含まれるカロテンが、免疫力も高めてくれますよ!

買うときは、ヘタの部分が枯れて、乾いているものが熟している証拠です。さらに皮につやがあって、種がしっかり詰まっているものを選びましょう。保存するときは、いたみやすい種と、わたを除いて、ラップに包んで冷蔵庫で保存してくださいね。【レタスクラブ】