無料でお得な「工場見学」、今狙うべきは「山梨」!
レタスクラブ2014/8/8売り号

夏休み真っ只中。子どもをどこかにつれて行きたいけど、出費が・・・。なんてときは無料で楽しめる「工場見学」や「博物館」など、楽しい社会見学ツアーに出かけてみてはいかが?今どきの社会見学は、「お勉強」的な要素はほとんどなく、子どもでも楽しめる工夫がいっぱい。更に無料でお土産がもらえたり、食品の試食ができたり・・・オイシイ要素が盛りだくさんなんです。そこで今回は、本誌取材班のリサーチで分かった、今最も「工場見学」が熱いスポットの施設を、ピンポイントでご紹介しちゃいます。

お得で楽しい「社会見学」のホットスポット・・・それは「山梨」だった!

■桔梗信玄餅 工場テーマパーク(山梨県・笛吹市)

山梨を代表する銘菓・桔梗信玄餅の工場。機械でお持ちを練るところから手作業による包装まで、一連の作業を見学できます。また、多くの来場者のお目当てが、規格外のお菓子を通常の半額以下で販売するアウトレット店。特にお菓子の詰め放題は行列必至です。

■シャトレーゼ 白州工場(山梨県・北杜市)

1時間に約2万4千本のアイスを作る製造ラインや、こだわりの製あん工程を見学できます。自由に食べられる約10種類の日替わりアイスや、まんじゅうう試食コーナーが大人気です!【レタスクラブ編集部】