低カロリーでも大満足! スープジャーで5分!ダイエット弁当
ごはんを入れて雑炊に!「鮭フレークのみそ雑炊」

調理/堤人美 撮影/澤木央子

ダイエットをするなら、1日の摂取カロリーを抑えるためにランチを500kcal以下にするのがおすすめ。最近人気の、ジャーで作れるスープなら水分も多く野菜がたっぷりとれ、温かいので満足感を得られますよ。食物繊維が豊富なきのこや海藻類、代謝を上げるしょうがやねぎなどはダイエット向きの食材。お弁当箱に入れづらい豆腐などは特にスープジャーにおすすめです。作る際はまず食材を食べやすい大きさに切って、スープジャーに入れ、熱湯で具を温めて湯をきります。その後、調味料と熱湯を加え、ふたをしてふるだけ!ふることで具材にまんべんなく火が通ります。約3時間おくと保温の熱で食材が調理され、温かいスープに。おにぎりなどを組み合わせて、今日のランチからぜひ試してみてください!【レタスクラブ編集部】