ホーンテッドマンションが変身!“ホリデーナイトメアー”
※写真は、ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”。

(c)Disney

東京ディズニーランドオープン当時から今なお大人気アトラクション、「ホーンテッドマンション」が期間限定で、スペシャルバージョンに様変わり! 映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の主人公のジャック・スケリントンがサンディ・クローズとなって、風変わりな仲間たちとホーンテッドマンションを大変身させちゃいます。

ことのはじまりは、ある暗い冬の晩。ジャック・スケリントンはふと思いました。ハロウィーンタウンには何かが足りないと…。そんな時、ジャックが見つけたのは、クリスマスタウンの暖かい灯り。クリスマスにすっかり目を奪われたジャックは、サンディ・クローズになることを決心します。サンディ・クローズがたくさんのプレゼントを背負って、最初に立ち寄る場所こそ、ここホーンテッドマンションなのです。そのプレゼントの中身はどんなものなのか、屋敷はどんな風に変わっているのでしょうか?

サンディ・クローズと仲間たちのスペシャルバージョンの、ホーンテッドマンション「ホリデーナイトメアー」が楽しめるのは、この時期だけです。お見逃しなく! くれぐれもいたずら3人組のロック、ショック、バレルにはご注意を!【レタスクラブ】