東京ディズニーリゾートの「ディズニー・ハロウィーン」!
※写真は「ウェルカム・スケルトン・フレンズ」。

©Disney

東京ディズニーリゾートでは、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を大好評開催中。陽気なスケルトンやパンプキンたちとディズニーの仲間たちが、新しいプログラムで、ディズニーらしいハロウィーンを盛り上げています。

東京ディズニーシーの見どころのひとつは、今年から新しく始まる、アメリカンウォーターフロントでの「ニューヨーク・ハロウィーン・フォリーズ」。1920年代のファッションに仮装したディズニーの仲間と、当時を生きていた『スケルトン』たちが、音楽やダンス、ファッションを楽しむ、ちょっと不思議なハロウィーンパーティーです。もうひとつの新たなエンターテイメント・プログラムは、メディテレーニアンハーバーのリドアイルで行われる「ウェルカム・スケルトン・フレンズ」。ゆかいなスケルトンたちの、ゲストと仲良くなりたいという願いを叶えるために、ミッキーたちと一緒に、楽しいゲスト参加型のショーを開催しています。また、ロストリバーデルタの、カラフルで賑やかなストリートグリーティング「チップとデールのスケルトン・フェエスタ」には、今年からゆかいなスケルトンが初登場。さらに、スペシャルプログラムとして「スケルトンのストリートパーティー」が複数のエリアで実施。スケルトンたちが音楽やダンスを披露したり、食事中にゲストに近づいてご挨拶することも。

東京ディズニーランドでは、“ハロウィーン・フェア”がテーマ。ディズニーの仲間たちが、おばけや表情豊かなパンプキンたちと繰り広げるスペシャルパレード「ハッピーハロウィーンハーベスト」は、新たな音楽に合わせて、ゲストが簡単なダンスで一緒に楽しめるような展開に! そして、スペシャルプログラムとして、ホーンテッドマンションは、期間限定“ホリデーナイトメアー”を今年も実施しています。

ハロウィーン一色の東京ディズニーリゾートで、ご家族やお友だちとハロウィーンを満喫しに急いでお出かけを!