黄色いハートを探しているそのワケは?
得意のケーキを黄色いハートで作ってもOK!

SNOOPYが黄色いハートをハグしている“BEAGLE HUG(ビーグルハグ)”ってご存知ですか?

SNOOPYの産みの親でもあるチャールズ・M・シュルツさんが描き、生み出した“BEAGLE HUG”は大切な思いを分かちあう時の合い言葉。そして「HAPPY YELLOW HEART=黄色いハート」はあたたかくて、みえないものを表現しているのです。確かにHUG(ハグ)って、言葉はいらないほどに、温かな気持ちになるし気持ちが伝わりますよね。

そこで、「レタスクラブネット」では、「黄色いハート」を表現した作品を募集します。応募条件は、黄色いハートが入っていて、温かな気持ちが表現されていること、のみ!なので、ジャンルは料理やお弁当、クラフト、スナップなどな~んでもOKなのです。

さらに!グランプリ受賞者には、帝国ホテル東京のオリジナル宿泊プランが贈呈。さらに!さらに!グランプリをはじめとする入賞者の方には、11月8日(土)にアーバンドック ららぽーと豊洲で開催される「レタスクラブ くらしの大学 大学祭2014」の会場にて、特別プレゼンター(←本当にスペシャル!)から表彰されちゃいます。

身近で黄色ハートを見つけたら投稿するしかないですね。あ、もちろん、明日の朝食にハート型のスクランブルエッグを作ってそれを投稿してもよし!黄色いハートをちりばめたキュートなハート弁当をお子さんに作ってそれを投稿するでもよし!ですよ!とにかく、投稿した人も投稿作品を見た人もみ~んなであたたかな気持ちになりましょ♪【レタスクラブ】