一晩ねかせて、朝焼くだけ!フライパンブレッド
フライパンブレッドでき上がり

調理/高橋雅子 撮影/広瀬貴子

朝食用のパンを買い忘れた!なんていうこと、ありますよね?そんなときにささっとパンが作れたいいのに…という方、多いと思います。そこで、とっても簡単に作れる、夢のようなレシピを考えました。

それは、夜に材料を混ぜ、冷蔵庫でゆっくり発酵させ、翌朝焼くだけというもの。材料は、インスタントドライイーストさえあれば、あとは家にある材料でOKなんです。寝る前に材料をチャチャッと混ぜ、ポリ袋に入れて冷蔵庫へ。寝ている間に生地にはゆっくりふくらんでもらいます。朝起きたら1.5倍くらいにふくらんでいるので、形作ってフライパンで5分焼けばでき上がり!

焼き立ては、ふっくらとし、バターの風味も加わっておいしさ満点!!そのままはもちろん、スクランブルエッグやトマトなどの具をのせてオープンサンドにするのもおすすめ。しかも、同じ生地で、ホットドッグやロールブレッドも簡単に作れてしまうんです。

もっと詳しい作り方を知りたいですよね?「レタスクラブ」にレシピが載っていますので、ぜひご覧になってください。