おいしくってローカロ!!しらたきってすごい
にんにくをきかせて、飽きずに食べられる!しらたきカルボナーラ

調理/藤井恵 撮影/福尾美雪

低カロリーでデトックス効果もある「しらたき」。さまざまな料理に使えるおいしさで、いま注目されています。

100gのカロリーが6kcalしかないという「しらたき」は、食物繊維がたっぷりで、食べるほどに体にいいともいえる食材。けれど、すき焼きに入れるか、明太子と炒めるくらいにしか使わない、といった声も…。

「しらたき」の実力はそんなものではありません!麺代わりに使え、ご飯のかさ増しに使え、この時期おいしい鍋メニューだって主役級になるおいしさを持っているのです。

例えばしらたき麺は、カルボナーラやかた焼きそば風、汁麺などにもできます。下ごしらえをして水っぽさをなくし、しっかり味を吸わせれば、しらたきであることを忘れてしまいそうなおいしさに!

また、メインおかずにしらたきをたっぷり入れるのもおすすめ。肉や魚介が少なめでも、うまみをしらたきに吸わせることで、肉じゃがやロールキャベツ、グラタン、チャンプルーなどがおいしく作れるのです。

まだまだおすすめメニューのあるしらたき。詳しくは、2月10号のレタスクラブをチェックしてみてくださいね。

【レタスクラブ編集部】