料理がぐっとおいしくなる! マヨ技、ありました。
えびつくねの甘酢マヨ。ふんわりえびつくねに甘酢味がよく合う。

調理/伊藤晶子 撮影/澤木央子

冷蔵庫にいつもあるマヨネーズ。サラダにかけるだけ、なんて人も多いのでは。実は、もっともっと料理に使えるんです。しかも、いつもの料理がぐっとおいしくなるというから、使わない手はありません!では、驚きの技を紹介しましょう。

キッシュの卵液に入れたり、つくねに入れてみてください。ふんわり、やわらかく仕上がるはずです。これは、卵や肉などのたんぱく質が加熱によってかたくなってしまうのを、マヨネーズの乳化した油分がやわらげることから生まれる効果。混ぜるだけでふんわり、おいしくなるなんで、すごいですよね。

ほかにも、マヨネーズは肉をジューシーにしたり、料理にうまみとコクを加える、なんて効果もあるんです。もっと詳しく知りたい方は、いま発売のレタスクラブをチェックしてくださいね。

【レタスクラブ編集部】