伊勢の必食!最新絶品グルメ
Cuccagna2

ことし3月に正宮・別宮すべての式年遷宮が完了した伊勢神宮。これから1年は「おかげ年」といわれ、御利益が増す1年です。近年のパワースポットブームで年間を通して人気の伊勢神宮ですが、実は伊勢に行くなら今がオススメ。春~初夏は神宮の森の木々が芽吹き、パワースポットが益々エネルギーで満ち溢れるのです。また、外宮前の参道には新たなグルメスポットが続々オープン! 今回、レタスクラブの取材で取材班がハマったオススメの新・伊勢グルメをご紹介します。

●地元のおいしいもの好きに評判。豪快かつ繊細なイタリアン

Cuccagna2

鳥羽の大人気店の2号店。「外宮近辺に少なかった『地元の人がぶらりと立ち寄れる』スタイリッシュなダイニングを」と2013年にオープンするとすぐに、地元の食通の間で評判に。繊細な味わいのイタリアンが楽しめます。伊勢牛や伊勢湾でとれた海産物をオシャレにアレンジ。

●あったかなココット料理と家庭的なフレンチ

ココット山下

国内外で修業した女性シェフが、地元で家庭的なフレンチを提供したいと開店。ココット料理をはじめ、身近な食材でほっとする味を提供します。ココット伊勢うどんなど変わり種も多く、系列の「山下製パン所」のパンも人気。地元の錦爽どりなどを使った、ほっこりした味わいのココット料理が自慢です。

●伊勢の新定番土産として人気上昇中

五十鈴茶屋本店「おかげ犬サブレ」

主人の代わりに伊勢詣でをした「おかげ犬」をかたどったサブレ。キュートなワンコの表情に思わず和みます。「おかげさま」の気持ちを込めてお土産に。

以上、伊勢に行く際は最新グルメにもぜひ注目を!そのほかたくさんのオススメグルメも、発売中のレタスクラブ4月25日号(4月10日発売)に掲載中です。【レタスクラブ】