アイスクリームも!かき氷シロップも!簡単ポリ袋おやつ
アイスもかき氷やドリンクのシロップも、ポリ袋1枚でできちゃう!

調理/荻野恭子 撮影/砂原文

お菓子作りはボウル、ゴムべら、泡だて器、型・・・いろいろな道具が必要なのでちょっと面倒という方も多いのでは?そんな方に朗報です! ポリ袋一枚あれば、アイスクリーム、チーズケーキ、水ようかん、コンフィチュールなどがあっという間に作れちゃうんです。

ポリ袋おやつのレシピを教えてくれたのは荻野恭子先生。ユーラシア料理という壮大なテーマに取り組みながら、とっても身近なポリ袋料理の研究まで幅広いレシピ提案をされています。

暑い夏におすすめなのは、アイスクリーム。フルーツ、プレーンヨーグルト、生クリーム、砂糖をポリ袋に入れてもみもみして、冷凍庫へ。たったこれだけ!今回はブルーベリーを使いましたが、バナナ、アボカド、いちごなどお好みのものでOKです。ヨーグルトが入っているのでライトな味わいで、市販のものよりカロリーもぐっと少ないため安心して食べられます。

テレビなどでも話題のポリ袋おやつ、ぜひ試してみてください!

【レタスクラブ編集部】