コンポートは「フルーツをシロップで煮たもの」。通常は鍋で作るものですが、実は電子レンジでも作れるんです。しかも電子レンジのほうがかなり時短に!たとえば、いちじくのコンポートは耐熱ボウルにシロップの材料を入れ、電子レンジで約3分30秒加熱、そのあとりんごを入れて2分、上下を返してさらに2分とこれだけ。冷ます時間はあるものの、加熱する時間はかなりコンパクト。また、フルーツの皮ごと加熱するとシロップにその色が移るので、見た目もきれい。保存をするときは清潔な瓶や密閉容器に入れて冷蔵庫へ。1週間はコンポートの味を楽しめますよ。

電子レンジで作るフルーツコンポートレシピ! 画像(1/2) 赤ワインで大人味!「いちじくのコンポート」
赤ワインで大人味!「いちじくのコンポート」

調理=本間節子、撮影=野口健志

いちじくのコンポート

【材料】いちじく4個(約300g) シロップ(レモンの輪切り1枚 砂糖60g シナモンスティック1本 赤ワイン1/2カップ レモン汁小さじ1 水1カップ)

【作り方】(1)耐熱ボウルにシナモンスティック以外のシロップの材料を入れ、ラップはかけずに電子レンジで約3分30秒加熱する。(2)いちじくとシナモンスティックを加えてふんわりとラップをかけ、約2分加熱する。いちじくの上下を返して再びふんわりとラップをかけ、さらに約2分加熱する。(3)いちじくに密着させるようにラップをかけ直してさまし、粗熱がとれたら冷蔵庫で3時間以上冷やす。(4)シロップごと器に盛る。 ●保存容器に入れて、冷蔵庫で約1週間保存可能。


電子レンジで作るフルーツコンポートレシピ! 画像(3/2) 「ぶどうのコンポート」はつるんとした食感。皮の色がシロップに移ってきれい。
「ぶどうのコンポート」はつるんとした食感。皮の色がシロップに移ってきれい。

調理=本間節子、撮影=野口健志

ぶどうのコンポート

【材料】ぶどう(ピオーネ〈種なし〉)1房(約300g) シロップ(レモンの輪切り1枚 砂糖60g レモン汁小さじ1 水1カップ)

【作り方】(1)耐熱ボウルにシロップの材料を入れ、ラップはかけずに電子レンジで約3分30秒加熱する。(2)ぶどうを皮つきのまま加えてふんわりとラップをかけ、約1分30秒加熱する。ぶどうの上下を返して再びふんわりとラップをかけ、さらに約1分30秒加熱する。(3)ぶどうに密着させるようにラップをかけ直してさまし、粗熱がとれたら皮をむいてボウルに戻し入れる。冷蔵庫で3時間以上冷やす。(4)シロップごと器に盛る。 ●保存容器に入れて、冷蔵庫で約1週間保存可能。

果物本来のおいしさを閉じ込めた上品な味はおやつだけだなく、ワインなど、お酒のお供にもぴったりですよ。【レタスクラブ】