おかずだけじゃもったいない!豆腐はスイーツにこそ使うべし
豆腐パンケーキは、ふっくらもちもちの食感がたまらない

調理=重信初江、撮影=竹内章雄

みんなが好きな豆腐。いまや日本のみならず、世界でも人気のある食材だ。豆腐の魅力はおいしさもさることながら、そのヘルシーさから「たくさん食べても太らないだろう」と思わせるところにある。カロリーがものすごく低いわけではないが、余分な脂肪分がなく、栄養価も高いといった優れた点がいっぱいだ。

豆腐といえば思い浮かぶ料理は、麻婆豆腐をはじめ、豆腐ステーキや肉豆腐、チャンプルー、白あえなど、ご飯と一緒に食べたいメニューばかり。

そんな中、今最もおすすめしたいのはスイーツに使うこと!パンケーキや白玉、ジェラートに豆腐を入れてみてほしい。ヘルシーになるばかりか、口当たりがぐっとよくなる。パンケーキに豆腐を入れると、特別な材料を使っていないのに、いま人気のふっくらもっちもちパンケーキに仕上がる。また、かたくなりがちな白玉だんごは、豆腐を入れることでもっちりやわらかにでき上がる。豆腐ジェラートにいたっては、豆腐と牛乳とはちみつを混ぜて冷やすだけの簡単さとは思えない、本格的な味わいと繊細な口当たりに。

どれも豆腐は水きりなどせずそのまま加えればいいという手軽さも、またうれしいポイントだ。この味を一度知ると、スイーツにこそ豆腐を入れたくなるに違いない。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】