今年はどうする? 母の日の贈り物、一斉調査!
母の日のプレゼント。今年は何をあげますか?

毎年この時期になると、街中で目に留まる「母の日」という言葉。今年は何をプレゼントしようか悩む人も多いはず。株式会社日比谷花壇が運営する「母の日コム」が母の日についてアンケート調査をした。

母の日といえばカーネーション。だが、ここ最近では、カーネーションに限らず様々な花が贈りものに選ばれている。事実「母の日にもらうと嬉しい花のタイプは?」の質問に対して、もらう側も贈る側も、最も多く回答したのは「長く楽しめる鉢植えタイプ」であった。

「どんなことをしてあげたいか、してもらえたら嬉しいか」という質問では、贈る側の人たちは過半数が「お花をプレゼント」と回答し、贈る側の花への変わらぬ関心の高さが伺える。しかし反面、もらう側の回答で最も多かったのは「家族と一緒の時間を過ごす」がおよそ30%を占めており、「お花のプレゼント」は続く2位でおよそ25%。『プレゼントは何をあげるかよりも気持ちが大事』とはよく言うが、感謝の気持ちを伝え、共に過ごすことが何よりのプレゼントになるのかもしれない。また「母の日にどんなお手伝いをしてもらえると嬉しいか」の質問では、「お手伝いとして食事の用意をしてもらえると嬉しい」と答える人が最も多かった。たまには夕飯を代わりに作るといったプレゼントはかなり有効だ。

普段感謝の気持ちを伝えるのはなかなか恥ずかしいもの。でも花を贈ったり、ともに時間を過ごしたり…表現方法はさまざまだが、母の日こそ日ごろの感謝の気持ちをきちんと伝えてみよう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】