1日3杯でやせる?健康になる!?コーヒー研究最前線
コーヒー3杯でやせる?健康になる!?

世界で最も多く研究されている飲み物のひとつ、コーヒー。コーヒーには肥満や認知症、がんなどに潜む生活習慣病を抑制するという研究結果が続々と報告されている。世界で進められている研究から得られたコーヒーの、知られざる健康効果や豆知識が1冊にまとめられたのが『1日3杯の飲み方ガイド コーヒーの秘密』(主婦の友社刊)。これを読んだら、今まで何気なく飲んでいたコーヒーが健康食になるかも!?

医師や大学教授などの専門家がコーヒーの健康効果について解説している。本書によると、食前に1日3杯のコーヒーを飲むのが効果的で、糖尿病の発症率は3割減に抑えることができるそう。このほか、コーヒー摂取後に運動することでダイエット効果を高めたり、シミを抑える効果も期待されると女性にうれしい効果ばかり。1日3杯のコーヒーが、やせたい、血糖値を下げたい、体脂肪を燃やしたい、糖の吸収を抑えたいなど現代人が抱える悩みを一気に解決してくれるかも!?

コーヒーの健康効果のほかに、コーヒーのパワーを最大限に引き出す飲み方や飲む最適なタイミング、カフェインレスコーヒーでも効果があるのかなどあらゆる角度から解説されている。コーヒーの一風変わったアレンジレシピやさらにおいしく飲むためのレシピも充実しているので、毎日飲むのは飽きる! なんていわせない1冊となっている。

コーヒーが苦手という人も一読して損はないだろう。コーヒー通のあなたが読んでも初めて知るような内容に驚くかもしれない。そんなコーヒーのすべてが詰まった1冊だ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】