なぜか「常温OK」のかき氷
かき氷なのに常温とはいかに?

冷たいギフトを贈りたいけれど、留守がちな家族にはご迷惑かな……それなら「常温シャーベット」はいかがだろう。

和のお菓子ブランド「WA・BI・SA」(株式会社ヨックモック)から発売された「夏季(かき)の氷(こおり)」は、常温保存ができるシャーベット。好きなときに食べたい分だけ凍らせるタイプなので、ギフトを受け取る側も気が楽だ。

パッケージはかき氷に見立てた可愛らしいキューブになっており、贈答や来客用にはもちろん、自分へのごほうびデザートにもよさそう。

冷凍庫で12時間以上凍らせたあと、常温で10分ほど解凍すれば食べごろになる。そのままシャリシャリと食べてもいいし、ヨーグルトや牛乳をちょい足しするとミルク感の楽しいスイーツに。

家族のだれもが楽しめる夏の定番品を、より気軽に贈ってみては。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】