蒸し暑い日にさっぱり♪たこと彩り野菜の冷製パスタ
さわやかなレモン汁と相性抜群の冷製パスタ

調理=坂田阿希子 撮影=日置武晴

蒸し暑い日には、冷たい白ワインに合うパスタはいかが? たこに加えてトマトやセロリ、きゅうりなど、旬の野菜をたくさん使い、レモンでさわやかさもプラスした冷製パスタをご紹介。ポイントは細めの麵を使い、ゆで上がったら氷水で冷やし、しっかり水けをきること。暑い日でもさっぱり食べやすく、人が来たときにもぴったりのひと皿だ。

【主菜】たこと彩り野菜の冷製パスタ(1人分543kcal、塩分3.1g)

<材料・2人分>ゆでだこの足…100g、トマト…大1個、セロリ…1/2本、玉ねぎ…1/4個、きゅうり…1本、にんにくの薄切り…1片分、レモン汁…小さじ2、セロリの葉の粗みじん切り…大さじ2、パスタ(フェデリーニ)…120g・オリーブ油、塩

<作り方>1.トマトは1cm角に切る。セロリ、玉ねぎ、きゅうりは5mm角に切る。たこは1cm角に切り、耐熱ボウルに入れる。2.小さめのフライパンにオリーブ油大さじ2、にんにくを入れて火にかける。にんにくにこんがりと焼き色がついたら、1の耐熱ボウルに回しかけ、ざっとあえる。1の野菜を加えて混ぜ、オリーブ油大さじ2、レモン汁、塩小さじ2/3を加えて混ぜる。3.熱湯に塩適宜を加え、パスタを袋の表示どおりにゆでる。ゆで上がったら氷水につけて冷やし、水けをしっかり絞って、2に加える。セロリの葉も加えて混ぜ、器に盛る。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】