夏は初登場、おトクなフリーきっぷin京都
嵐山にも鉄道なら渋滞に巻き込まれずに到着♪

観光地として人気の京都。夏休みやお盆に訪れる人も多いのでは? しかし京都は渋滞が激しく、ハイシーズンともなると素人が思い通りに観光地にたどり着くのは至難のワザ。

そんな悩みを解消しつつ、おトクな特典もつく切符「歩くまち・京都レールきっぷ」をご存じだろうか。

「歩くまち・京都レールきっぷ」は、京都市内の対象区間内の鉄道が乗り放題になるおトクなフリー切符。昨冬~春に販売されて大好評だったため、今夏の観光シーズンに再び発売されることになった。

1日版(大人1枚1300円)と2日版(大人1枚2000円)の2種類があり、発売&利用期間は2016年7月1日から9月30日まで(2日版の発売は9月29日まで)。特典として、元離宮二条城・京都市美術館・京都国際マンガミュージアムなどを含む10施設の入場料割引きやプレゼント進呈などのおトクが付く。残念ながら大人用のみだが、鉄道を駆使して観光する人にはかなり便利でトクになるはずだ。

京都市内の渋滞は、住む人にとっても環境問題の面でも、長年の課題となっている。この夏に京都観光を考えている人は「歩くまち・京都レールきっぷ」で、オトクに移動しながら、渋滞軽減にも貢献してみては。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】