梅雨時はわさびでツン!ボリュームたっぷり野菜の牛肉巻き
肉好きさんも納得のオクラ巻はわさびがポイント!

調理=重信初江 撮影=鈴木泰介

梅雨時は、湿度と気温の変化で体も疲れがち。効率よくスタミナを確保して、夏に負けない体づくりをしたいもの。そんなときにおすすめなのが、食べごたえのある「牛肉のオクラ巻きわさび風味」。牛肉でボリューム、野菜でβカロテンをしっかり摂取できるうえ、パンチの利いたわさびが食欲をそそるひと皿。ご飯のおかずだけでなく、おつまみやお弁当のおかずにもどうぞ。

【主菜】牛肉のオクラ巻きわさび風味(1人分282kcal、塩分1.9g、調理時間19分)

<材料・2人分>牛もも薄切り6枚(約180g)、黄パプリカ1個、オクラ6本、焼きのり1枚、練りわさび、サラダ油、酒、塩

<作り方>(1)パプリカは縦半分に切り、縦細切りにする。焼きのりは横半分に切り、さらに縦3等分に切る。(2)牛肉1枚を縦長に広げ、練りわさび小さじ1/3をぬり、手前に焼きのり1切れを置く。のりのまん中にオクラ1本とパプリカ1/6量をのせ、くるくると巻く。同様にして、あと5個作る。(3)フライパンに油大さじ1を熱し、2を巻き終わりを下にして並べる。弱めの中火で1~2分焼いて、巻き終わりが焼き固まったら、少しずつ転がしながら3~4分焼く。全体に焼き色がついたら、酒大さじ2、塩小さじ1/2をふり、汁けがなくなるまで炒め煮にする。取り出して半分に切る。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】