ビールが進む!ボリューム満点ピリ辛サラダ
ラー油のきいた濃厚ごまだれが絶品!

調理:植松良枝 撮影:野口健志

蒸し暑い1日の締めくくりに冷たいビールが美味しいこの季節。そんな日におすすめなのが、ラー油がきいたごまだれ味のボリューム満点のサラダ。豆腐や豚肉も入っているので、サラダと言ってもおかず級のボリューム感。おつまみはもちろん、子どもにはそうめんとともに出してもぴったりだ。水切りした豆腐はちぎり、きゅうりは綿棒などでをたたくことにより、味がよく絡みやすくなる。

【豚とたたききゅうりのごま豆腐サラダ】(1人分282kcal、塩分1.4g)

<材料・2~3 人分>もめん豆腐1丁、豚しょうが焼き用肉120g、きゅうり2本、ごまだれ(練りごま(白)大さじ3、酢小さじ1、しょうゆ小さじ2、砂糖小さじ1/3、水大さじ1と1/2、ラー油大さじ1/2、塩小さじ1/2、こしょう少々)、酒、塩

<作り方>(1)豆腐は平らなざるにのせてバットなどをのせ、皿などのおもしをのせて10分以上おいて水きりをする。水きりをしたら、一口大にちぎる。水きりした豆腐を食べやすい大きさにちぎって。包丁要らずで簡単。(2)豚肉は耐熱皿に並べ、酒大さじ1、塩少々をふってラップをかけ、電子レンジで約2分加熱する。(3)きゅうりは皮むき器でしま目に皮をむき、めん棒などでたたいてから4cm長さに切る。(4)ボウルにごまだれの材料を混ぜ合わせ(1)、(2)、(3)を加えてよくあえる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】