横向き派もグッスリ!「ヨコムキーネ」 
横向きでもぐっすり寝られる「ヨコムキーネ枕」

仰向けで寝るといびきをかきやすくなったり、睡眠時無呼吸症候群に陥りやすくなったりということから、実は横向き寝のほうが体への負担が少ないともいわれ、東洋医学では横向き寝を推奨している。しかしなかなか慣れない横向き寝では寝返りを打ちづらいためか、朝起きた時に肩や腰に痛みが走ることもある。

そんな横向き派の人に心強い快眠グッズが登場した。横向きの姿勢でも寝返りがしやすく睡眠が快適になる横向き寝専用枕「ヨコムキーネ」だ。このヨコムキーネは枕の表面が平らで寝返りがしやすい構造になっており、腰や内臓への負担を軽減してくれ目覚めもすっきりだ。枕は8.5cmという肩幅のサイズを元に導き出された高さで、負担のない自然な横向き寝の姿勢を保つことができる。寝ている間の呼吸が楽になり深い眠りを得られそうだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】