家事の達人も認める!「予防家事」読者テク編2
ティッシュに虫よけ効果のあるアロマオイルをたらし、掃除機がけの前に吸い取らせ、いい香りを楽しみながら掃除&害虫予防

知的家事プロデューサーの本間朝子さんも認めた、ラクして菌やカビの繁殖を防ぐ読者発の“予防家事”テク。どれも実践しやすいことばかりなので、ぜひトライを!

1.アロマオイルの香りで掃除も気分よく/掃除機を使うときは、半分にカットしたティッシュにアロマオイルをたらし、最初に吸い込ませて香りを感じながら掃除を。虫よけになるといわれるラベンダー、ペパーミント、レモングラスなどのオイルで害虫予防を。(茨城県 K・Nさん)

2.入浴時の目線でお風呂の汚れをチェック/古歯ブラシなど手軽に掃除できる道具を浴室に置いておき、入浴時に汚れやカビをチェック。すると、掃除のときには気がつかなかった汚れに気がつくことも。その場で落とし、大きな汚れにしないようにしています。(岩手県 A・Sさん)

3.カビ取りをする前に汚れをしっかり落とす/カビの上に汚れがついていると、カビ取り剤がカビまで届かないと聞いてからは、浴室のせっけん汚れなどを先にしっかり掃除して、浴室内が乾燥した状態で使用するようにしています。(東京都Y・Sさん)

こうして、すでに実践している人も大勢。汚れをつけない、ためない、残さない“予防家事”で、菌やカビ、ダニに悩まされない暮らしを!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】