あの平野レミさん監修の食器用洗剤って?
ナチュラルでおしゃれなボトルが印象的!

毎日の食器洗いや洗濯、お風呂掃除などで主婦の手は荒れ放題。素手で触れる機会の多い食器洗剤はできるだけ肌に優しいものにしたいというのが主婦の願いだろう。今回その願いを叶えてくれるのが、平野レミさんが監修した手に優しい食器用洗剤だ。

平野レミさんと木村石鹸による共同開発で生まれたのが「PEACE SOAP(ピースソープ)」。製造した木村石鹸はちいさな洗剤メーカーながらも「幸せは、キッチンから。」というコンセプトのもと、自社工場で釜焚き法による石鹸成分を一から製造できる国内でも数少ないメーカーだ。

そんな木村石鹸が平野レミさんのキッチンブランドremyと何度も試作を繰り返し、「洗浄力」「手肌への優しさ」「使い勝手」を追求して融合させた食器用洗剤を完成させた。90名を対象としたモニターテストでは高い評価を受け、80%以上の人が手肌のがさつきを軽減できたと実感。平野レミさんだけでなく、remyのスタッフや主婦の声がしっかり反映された食器用洗剤となっている。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】