おいしいまま!しょっぱいアイツが「減塩」に
(1)塩分と糖質を30%カット。「キッコーマンだししっかり 減塩つゆ」310円(税抜)

おいしさそのままヘルシーに! しょっぱくてナンボのだしつゆやソース、スープのもとなどに「減塩タイプ」が続々と登場している。

健康や美容のために取り入れたくても、味が薄くてもの足りない……などのイメージでちゅうちょする人も多い、減塩調味料だが、この3品はそんなイメージを覆すスグレモノ! 塩分を控えながらも、独自の工夫を凝らしておいしさをキープしているので、もの足りなさナシ。

(1)キッコーマン食品の「キッコーマンだししっかり 減塩つゆ」

塩分と糖質を30%(※)カットした濃縮4倍つゆ。昆布とかつおのだしに、かきのだしを加え、濃い口しょうゆを合わせてしっかりとした風味に。甘さ控えめで、冷ややっこや納豆などにも◎。500ml 310円(税抜)/キッコーマン (※)同社「濃いだし 本つゆ」との比較

(2)カゴメの「カゴメ醸熟ソース塩分50%カット」

塩分を50%(※1)抑えた減塩シリーズ。トマトを1.5倍(※2)、醸熟液を2 倍(※2)に増量してうまみとスパイス感をアップし、醸造酢でさっぱり仕上げ。中濃、ウスター、とんかつの3 種。各180ml 各230円(税抜)前後 (※)同社品比

(3)ヒガシマル醬油の「減塩うどんスープ」

関西風うどんを手軽に作れるつゆの素「うどんスープ」の減塩タイプ。かつお節と昆布のうまみで塩分を30%(※)カットしており、塩分控えめでもおいしい。塩化カリウム不使用。6 袋入り 150円(税抜)/ヒガシマル醬油 (※)同社品比

気になっているなら、ここから「減塩」にシフトしてみて。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】