「ネコ目線」で街を歩いてみませんか
ニャア!気ままに広島・尾道の街を案内するよ(勝手に歩いてるだけとも)

世界初、ネコ目線で街を案内するデジタルマップ「広島Cat Street View」をご存じだろうか。

広島・尾道市を歩くネコの目を通して、市内の有名観光スポットを巡りつつ、路地裏の名店や隠れた絶景などの知られざる魅力を、一見変わった低い目線で見ることができるマップであり動画だ。街をよく知るネコの地上15cm視点が疑似体験できるため、ニンゲンとは違う市内観光を楽しめるとして国内外で人気が集まっている。

このシリーズのひとつ「広島Cat Street View−尾道編−」が、5月末にシンガポールで開催されたAMES広告賞のデジタル戦略部門ライフスタイル領域でブロンズを受賞した。まだ見ていない猫好きはもちろん、すでに見た人も改めて見て受賞の重みを噛みしめてみても。改めてネコの可愛らしさや気ままさを再確認できるだろう。

なおこのシリーズは、平成27年6月から展開している広島県観光プロモーション「カンパイ!広島県 見んさい!食べんさい!飲みんさい!」の一環で実施しているもの。"ネコ次第"のわがまま散歩は「定番のルートにとどまらない、よりツウな旅を楽しめる」と外国のメディアからも注目されているという。尾道をよく知る人も、行ったことがない人もネコ目線の旅を楽しんでみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】