モチモチフルーティー!キュートなマシュマロ発見
「マシュマロ」 新フレーバーが毎月登場。左よりラズベリー、ブルーベリーヨーグルト、イチゴ、アプリコットオレンジ、パインココナッツ、白桃 各250円(税込)

ふわふわ食感のあまーいお菓子、マシュマロ。今回紹介するのはこれまでのマシュマロの概念を覆す、フルーティーな絶品マシュマロ。その可愛らしい姿にも注目だ。

キャンディショップ「パパブブレ」は宝石のような美しいキャンディが注目を集める話題のお店だが、オリジナルマシュマロも人気だ。パパブブレのマシュマロはフルーツピュレやドライフルーツを混ぜ込んでおり、果実味あふれるフレッシュな味わい。クセになるモッチモチの食感も魅力だ。

フレーバーは、ラズベリー、ブルーベリーヨーグルト、イチゴ、アプリコットオレンジ、パインココナッツなどバリエーション豊かで、毎月新商品が登場。今月の「白桃」は、まるで白桃そのものを食べているかのようなの豊かな風味を楽しめる。夏に登場予定のシトラス系フレーバーも見逃せない。なにより、色とりどりのマシュマロが棒に刺さったパッケージが超キュート! 見た目も食感も斬新なパパブブレのマシュマロなら、パーティーやプチギフトなどに大活躍してくれそうだ。卵白を使用していないので、卵アレルギーの子どもも食べられる。

パパブブレの渋谷店では不定期でマシュマロづくり体験もできる。今年の夏休みは、子どもと一緒に新感覚マシュマロを味わってみてはいかが? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】