世界のベストスイーツトップ10入り!新食感かき氷
素材の味が感じられる濃厚かき氷! 

暑くなると思わず口の中にかきこみたくなるほど食べたくなる冷たいかき氷。ことしはきめ細かい「フワフワかき氷」が主流になるかも? この夏、世界が認める未知の新食感かき氷が渋谷で味わえることになった。

世界のベストスイーツTOP10に選ばれた世界一といわれるかき氷「ICE MONSTER(アイスモンスター)」が渋谷モディに登場する。9月4日までの期間限定ではあるが、世界を魅了したかき氷が東京で楽しめるのだ。2015年4月にオープンした表参道店には一時期500人以上が行列をなし、「2015年最も行列のできたお店」「テレビで一番紹介されたお店」としてテレビや雑誌などで取り上げられ、最も注目を集めたかき氷ということを覚えている人も多いだろう。

このかき氷は台湾の台北に本店があり、多い日で1日2,500人以上が行列をなし、台湾人気ナンバーワンのかき氷として知られている。炎天下、行列に並んででも食べたいと思わせるかき氷の魅力、それは食感にあった。一般のかき氷は、削られた氷の上に好みのシロップをかけて味付けをするのに対し、「ICE MONSTER」のかき氷はイチゴやマンゴー、コーヒー、紅茶などですでに味付けされた氷をきめ細かく削って作られる。折り重なった絹のような見た目となめらかな食感は、口に含むと雪のようにふわりと溶ける、かき氷の常識を覆す食感。味は濃厚で、フルーツなどもふんだんに使われているから、口いっぱいに香りが広がる。

買い物に疲れたり、映画を見終わったりしたら、ちょっと一息つきたいときにおすすめなのがかき氷。濃厚でいてスッキリとした味わいが身体も心もリフレッシュしてくれる。このかき氷目当てに渋谷にショッピング! と家族で繰り出すのもいいかもしれない。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】