黒々した「窓際の松崎しげる」が夏気分を盛り上げる!
夏の風物詩「松崎しげる」が気分を盛り上げる!

キラキラした夏を迎えると、ちょっと羨ましくなる小麦色の肌。でも、肌ダメージを考えると、今年も全身UV対策は欠かせない……。せめて、「窓際の松崎しげる」を眺めて、日焼け気分を味わってみるのはいかが?

真夏に多くなると思われがちな紫外線。でも実は、紫外線のピークは5月から9月頃で、すでにピークに差し掛かっている。曇りや雨の日が多い梅雨の季節も、紫外線量は少なくなるものの、油断して結果的に多くの紫外線を浴びてしまう危険も。数年後のシミ・シワに泣かされないためにも、これからの紫外線対策は気が抜けない!

そんな美白の時代に、完全に逆行しているのが、「歩くメラニン色素」を自称する歌手で俳優の松崎しげるさんだ。今回、株式会社バンダイから、松崎しげるさんの吸盤付フィギュア「窓際の松崎しげる」がカプセル自販機商品として発売された。SNSで話題となった「コーヒーカップの松崎しげる」に続く第2弾フィギュアで、今回の商品も「松崎しげる色」と称される、真っ黒な肌の色を忠実に再現している。

フィギュアには吸盤が付いており、ガラス窓にもピタッと貼り付けることが可能。降り注ぐ夏の日差しを浴び、黒々と輝く松崎しげるさんが、夏気分を盛り上げてくれそうだ。ラインアップは、「ふりむく松崎しげる」、「つぶれた松崎しげる」など、全5種類。シークレットとされる「日焼け前の松崎しげる」が気になるところ。価格は1回300円(税込)。全国の玩具売場などに設置されたカプセル自販機で販売している。この夏、家族みんなでコンプリートを目指してみては? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】