母娘デートに。Kawaiiの聖地に「カワイイ」グッズが集結
ここでしか食べられない「KAWAIIフード」も!

日本のポップ・カルチャーと共に広がり、今や世界共通語となった「Kawaii(カワイイ)」。カワイイ文化を支えるインディーズブランドが、9月にサンリオピューロランドへ集結する。世代を超えて楽しめそうなこのイベント、母娘デートに出かけてみたらスイートなひとときになりそうだ。

「Puro Kawaii Festa(ピューロカワイイフェスタ)」は、9月10日・11日に開催される「カワイイの祭典」。開催場所は、元祖「Kawaii」の象徴・ハローキティのテーマパーク「サンリオピューロランド」だ。イベントの中心となるのは、公募で集まった出展者たちが、それぞれの「Kawaii」を「モノ」や「グッズ」で表現するインディーズブランドの即売会だ。

出展するのは、オリジナルマジカルアクセサリーを制作している「Caramel*Ribbon(キャラメルリボン)」や、ガラスドームを使ったハンドメイドアクセサリーの「nekomata(ネコマタ)」など、人気サークルの面々。TwitterやInstagramなどのSNSで作品発表している人も多いので、もしかしたら、ママや娘さんのお気に入りアーティストが出展するかも。第1弾の発表時点で、すでに50以上の出展サークルが発表されているから、当日はきっとすてきなKawaiiグッズに出会えそう。

力強いクールジャパン戦略が注目されているが、その源流は、小さなコミュニティで愛されている手作りの「Kawaiiカルチャー」。自由で個性的な「Kawaii」グッズと真っ先に出会える「Puro Kawaii Festa」に、親子で参加してみてはいかが? サンリオピューロランドの25周年を記念して開催される本イベントでは、記念展示も予定されているので、サンリオファンも見逃せない! 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】