ほぼ気絶「寝落ちサービス」で家事疲れを一気に解消
極上のマッサージで「寝落ちする快感」を味わいたい

夫を待って就寝は深夜、でも朝は子どものお弁当作りで早起き。慢性的な寝不足になっている人も多いだろう。とはいえ、スキを見て昼寝してもスッキリしない……そんなお疲れママはウワサの「絶頂睡眠」してみない?

妻・主婦・自分の仕事を完璧にこなそうとすると、犠牲になるのが睡眠時間。でも睡眠不足が続くと、脳や身体の疲れが取れずストレスはたまる一方。頭のもみほぐし専門店「悟空のきもち」の「絶頂睡眠」は、そんな主婦にこそ体験して欲しいサービスだ。

「ほぼ気絶の寝落ちサービス」と称されるこの「絶頂睡眠」は、ヘッドマイスター資格を持つスタッフが施術する極上マッサージ技術。頭をもみほぐして脳にアプローチすることで、快楽ホルモンを増幅、ついには気持ちよすぎる幸福感が頂点に達し、眠りに落ちるとされる独特な手技だ。体験した人のほとんどが、10分かからずに寝てしまうという。

「悟空のきもち」は、東京・表参道や大阪、京都の店舗に続き、銀座店を新オープン。空間演出にもこだわる銀座店では「夜の雲の上」をイメージした大人な雰囲気の中で、爽快な落下感の「睡眠のジェットコースター」気分を味わえる。料金は2050円(税込)から体験可能。営業時間は12時から21時までだから、銀座でのショッピングついでに極上寝落ち体験が可能。体調を崩して家族に心配をかける前に、ストレスや疲労は「絶頂睡眠」でリセット!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】