おいしさが違う「切りたて」にこだわるミートショップに行ってみた
好きな肉を、好みの大きさ・厚さにオーダーでカット。肉好きなら気分がアガる瞬間!

2015年11月に開店した精肉店「TOKYO COWBOY(トウキョウ カウボーイ)」(東京・世田谷)が肉好きの間で話題になっている。

アパレル店のようなオシャレすぎるディスプレイもさることながら、最大の特徴は用途、人数、好みなどに合わせて、ミートコンシェルジュがその人のためだけに肉を「フルオーダーカット」してくれるというところ。つまり、好みの肉を、欲しい量だけ、カットしたてで買うことができるのだ。

店の肉はすべて和牛。ブランド牛にとらわれず、本当においしいと思ったものはノンブランドでも仕入れているという。また、お客が部位単位で肉を購入し、その日食べる分だけをカットして持ち帰り、残りを店で管理・保管する「MEAT KEEP(ミートキープ)」という珍しいサービスも実施。新しい形の精肉店を目指している。さっそく肉をオーダーしてみた。

■フルオーダーカットの肉を【オーダーしてみた】

1.ミートコンシェルジュに相談:まずは食べる人数、年代、用途をミートコンシェルジュに伝え、どんな肉がいいか相談。

2.ショーケースから肉をセレクト:店内のショーケースにある数ある肉の中から、おすすめのものを提案してもらい決定!

3.自分のためだけに肉をカットしてもらう:決めた肉を料理やその肉に合った厚さにカットしてくれる。100gからオーダー可能。

4.パッキングしてもらい購入完了:切った肉をパッキングしてもらい、会計。世界に1つだけの商品に気分もアップ!

すき焼き、焼き肉、ステーキ、ローストビーフなどのリクエストを伝えるとそれに合うカットをしてくれる。ここぞというときの料理用や、大切な人へのギフトにいつか頼んでみたい、憧れのミートショップだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】