東京で全国旅!アンテナショップ「絶品」食巡り7・石川編
(1)売り切れ必至の絶品棒ずし。焼き鯖棒鮨 ¥1,574/舟楽

地方自治体のアンテナショップが集まる東京。その中から、ご当地感あふれるおいしい食材を厳選して紹介!

■美しく洗練された店内と豊富な品揃え「いしかわ百万石物語 江戸本店」

銀座の街並みになじむショップは、石川県内から名品が集まっており、美しい銘菓や海産物が豊富に揃う。2 階の工芸品コーナーもモダンなものがあるので、ぜひチェックを。併設されているイートインコーナー・カフェで使われる食器も販売されている。こちらで買える名産品、いちおしはこちら。

(1)売り切れ必至の絶品棒ずし。能登伝統の魚しょうで柚庵(ゆうあん)仕立てのさばを香ばしく焼き上げた棒ずし。焼き鯖棒鮨 ¥1,574/舟楽

(2)「いしりしょうゆ」のうまみがぎっしり。いしり仕立て新鮮一夜干し(鯖)¥800/肴の匠 北珍

(3)加賀の伝統を伝える手作り麩。加賀麩(ふ)の中でも細工麩と呼ばれる種類。加賀の麩 手まり 13g ¥320/加賀麩司宮田

(4)おはじきみたいなカラフルなお菓子。「おはじき」という意味の寒天を使った干菓子。かいちん 24個 ¥1,400/石川屋

伝統工芸品コーナーには、石川県の輪島塗や山中漆器、珠洲焼の食器類などを販売。自宅用にもギフトにも○。(価格は、特に表記のないものは税抜き)【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】