「待機ポテトチップス問題」がついに解消!?
これがあれば出来立てのポテチがいつでも! 企画ではポテトも一緒にプレゼント! 

宅配便は便利だけれど、宅配ボックスがない限り、在宅していないと受け取れない。生ものや産地直送の品であれば、再配達までに品質が落ちてしまうのも気がかりだ。株式会社湖池屋が、自社製品のそんな問題を解決すべく、意外なキャンペーンを開始した。題して、「“工場直送便ポテトチップスのお部屋”お届けキャンペーン」。7月11日から24日までの期間にインターネットの専用ページから応募すると、抽選でコイケヤ製品などが当たるというものだ。

実は同社では、工場直送便としてポテトチップスを工場から直接家庭に届けるサービスを提供しているのだが、不在によって家庭にポテトの届く時間が延びてしまうという「待機ポテトチップス」問題が発生していた。生産日の翌日に配送されて出来たての美味しさを楽しめるはずのサービスなのに、タイムロスがおこっていたのだ。

そこで生まれた今回のキャンペーンでは、プレゼントの中にサンワダイレクトの「宅配ボックス 軽量タイプ」が含まれている。設置をしたら宅配員にボックスの方へ入れてもらう旨を伝えておけば、再配達の心配もない。この機会にプレゼントに応募して、宅配ボックスと出来たてのポテトチップスをゲットしてみては?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】