カラフル&おしゃれ!おにぎりの常識を覆すお店が開店
パクチー、抹茶などユニークな食材も具に。カラフルで手土産にもぴったりな「onigiri stand Gyu!(オニギリスタンド ギュッ)」のおにぎり

2016年9月30日、東京のラフォーレ原宿におにぎりの専門店「onigiri stand Gyu!(オニギリスタンド ギュッ)」がオープンする。おにぎりを世界に発信することを目的とした「おにぎり協会」が全面プロデュースしており、日本の伝統食としてのおにぎりはもちろん、新しいスタイルの製品も提供。定番の食材に加え、抹茶やパクチーなどのなかなか見られない組み合わせの食材を用いた「onigiri-petit(おにぎりプチ)」は、小腹がすいたタイミングで食べやすいのはもちろん、カラフルでケーキのような美しい見た目で、手土産にもぴったりだ。

一方、「トラディショナルおにぎり」もしっかり存在。玄米を使った栄養バランスの良いサラダおにぎり、厳選こだわり食材の超高級おにぎりなど、三角形にのりを巻いたトラディショナルな見た目でありながらも、味や組み合わせにオリジナリティを感じられる。

「たかが」おにぎり、「されど」おにぎり。目からうろこのおにぎりたちを味わって、驚きを体感してみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】