家キャン外キャンOK!おしゃれなアウトドア用品
温かな光でてらしてくれる「まるで本物の灯(あか)りのよう レトロな風合いのLEDランタンの会」 2000円(税抜)

長い夏休み。プールや海、キャンプといった太陽の下で過ごすレクリエーションは、子ども達が普段とは違う環境で学べるよい機会だ。そんなアウトドアシーンで活躍し、機能性とファッション性を備えたグッズが登場した。

フェリシモの運営するかわいい雑貨を中心に販売を行っているKrasoクラソが今回、家派?外派?と題したウェブ特集「キャン生活」を開始した。

こちらのサイトはキャンプを手軽に自宅で体感出来るアイテムを中心に紹介している。また家の中にとどまらず外派の本格的なアウトドアでも活用できそうなアイテムも紹介中だ。

「まるで本物の灯(あか)りのよう レトロな風合いのLEDランタンの会」はレトロなランタンでありながら火を使用せずにLEDライトを使用しているため、子どもでも安心して渡せる優れものだ。LEDの光は温かみのある暖色系の色合いで、まるで本物のランタンのよう。家で子供の就寝前につけてあげればまるでキャンプに来ているような気分になれるだろう。またお年寄りのいる家庭での夜間の安全対策など、多様なシーンでの利用が可能。

「水ぬれ困ったの救世主 マルチなデニム風防水クロスの会」は、一見デニム地に見えるシートを提案。ポリエステル繊維でできており、軽さはもちろんのこと、ラミネート加工で撥水性も抜群。四隅に配したスナップで、急な雨でマントのように身体をおおうほか、袋状にたたんで傘やバッグのカバーとしても使える。自転車の前かごを覆えば雨から持ち物を守ってくれる上、盗難防止にも使える。使わない時は小さくたたんでおけるので、バッグの中に入れておけばいざと言うときに頼りになるスグレモノだ。

コンパクトさと使いやすさ、耐久性と多機能性、デザインまで満たした商品は、災害時にも対応できる。アウトドアでも家でも、使うシーンを選ばないグッズをチェックして、気軽にキャンプ気分を楽しんみながら防災に役立ててみてはいかが? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】