健康志向のセレブに人気の自然派ポップコーンとは?
ロハスの聖地で生まれた自然派ポップコーン店

ポップコーンといえば、スナックの代名詞。最近はフレーバーも豊富で、子どものおやつや女子会など、楽しくすごす時間にピッタリだ。でも、スナックは健康面が少し心配? それなら、ナチュラルフードの聖地で誕生した、ヘルシーポップコーンを試してみない?

8月5日に、10月31日までの期間限定で全米No.1自然派ポップコーンブランドの新店舗「Doc Popcorn(ドックポップコーン) ヨドバシAkiba店」がオープンした。日本では原宿店、ららぽーと富士見店に続く3店舗目となる。

「Doc Popcorn」が誕生したのは、「ナチュラルフード」や「ロハス」の聖地と言われるコロラド州デンバー。アメリカで85店舗を展開する最も有名なポップコーンブランドでありながら、「美味しくて、身体に優しい」を信念としていて、ヘルシー志向のセレブにも人気だ。

Docのポップコーンは、合成着色料や甘味料は一切使用していない。コーンも遺伝子組み替え無しの特別栽培品を使用しているから、育ち盛りの子どもにも安心して食べさせることができる。さらに、使用するコーンオイルもコレステロールとトランス脂肪酸がゼロ! ダイエットが気になる女性にもおすすめだ。

自然派ポップコーンとはいっても、Docではシンプルなソルト&ペッパーから、チーズやバター、キャラメル、アップルシナモンまでフレーバーも豊富なラインナップ。もちろん、全てのフレーバーが自然派素材! 本場のDocポップコーンをみんなで囲んで、ヘルシーで楽しく弾ける時間を過ごしてみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】