「ひつじのショーン」のカフェ計画に一口乗らない?
サラダもたっぷりのヘルシープレート。「ひつじのショーンのスープ&パンケーキセット」

クレイアニメ「ひつじのショーン」は、ショーンと仲間たちが牧場で繰り広げるドタバタコメディ。ユーモアたっぷりで子どもから大人まで楽しめる物語だ。あの世界観を体感したい、というファンもいるのでは? この秋、その夢が叶うかも!

株式会社パルコが運営するクラウドファンディングサービス「BOOSTER(ブースター)」が、「ひつじのショーンファームカフェ with サンデーブランチ」期間限定オープンプロジェクトをスタートした。「ひつじのショーンファームカフェ」の舞台は、東京・吉祥寺にあるカフェ「サンデーブランチ」。カフェではショーンの世界をイメージした料理やスイーツが楽しめるほか、ワークショップや撮影会などの参加型イベントも実施する予定だ。

クラウドファンディングは、プロジェクトの賛同者にモノやサービスなどを予約販売することで、プロジェクトに必要な資金を調達する仕組み。「ひつじのショーンファームカフェ」プロジェクトでは、「お食事券セット」や「カフェ限定グッズ」、「スイーツ試食会」など、さまざまなリターンを用意して支援を募集している。つまり、お得な前売り券感覚で、お食事券やグッズが購入できるというわけ。支援の募集は8月2日から9月26日までとなり、カフェの開催は10月7日から11月28日までとなっている。

今回のプロジェクトでは、クレイアニメ「ひつじのショーン」の制作スタジオであるアードマン・アニメーションズ社とコラボメニューを開発。「ひつじのショーン」の緻密な作品世界に引けを取らない、完成度の高いコラボメニューが期待できそうだ。女子会で、ファミリーで、カップルで、「ショーンの世界」を食べて、撮って、楽しんでみてはいかが? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】