肉汁したたるお肉が2〜9日は女性だけお得に!
シュラスコはなんと15種類も!

リオオリンピック・パラリンピックを機会に、ブラジルという国の文化に興味を持った人も多いのでは? 地球の裏側ブラジル気分を手軽に味わえるシュラスコ料理店で、女性に嬉しいキャンペーンがスタートする。

シュラスコは、鉄串に肉を塊のまま刺し、岩塩をふって炭火で焼き上げるブラジル風バーベキュー。客のテーブルで切り分け提供するスタイルが特徴だ。そんな、シュラスコが食べ放題のお店「GOCCHI BATTA(ゴッチ・バッタ)渋谷道玄坂」では、女性限定のお得なキャンペーン「29(ニク)WEEK」を9月から毎月開催する。これは、毎月2日から9日までの1週間、「ビュッフェ食べ放題+飲み放題コース」が半額になるというもの。通常6000円のところ、女性限定2900円で提供してくれる大盤振る舞いだ。

また、シュラスコに、大味なイメージを抱いている女性も安心して欲しい。実は、シュラスコは肉の旨味や香りなど、部位ごとの違いを楽しめる繊細な料理。肉食女子はもちろん、こだわり派のグルメ女子も楽しめるはず。シュラスコの種類は、イチボやランプ、ハラミ、フィレ、スペアリブ、鶏ハツ、ラムなど、実に15種類。珍しい焼きパイナップルは口直しにもピッタリだ。

「29 WEEK」といっても肉ばかりではない。ビュッフェカウンターには、ブラジル料理の代表格「フェイジョアーダ」や「ボンデケージョ」をはじめ、サラダバーなど約30種類の料理が並ぶ。お酒も生ビール8種類、カクテル100種類と充実!

肉好き、お酒好きが集まって、シュラスコ女子会を楽しんではいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】