ディズニーの「学習帳」が楽しすぎる
蜂蜜なめるだけで、このビッグスマイル♪ ノート見るたびプーさんに癒される

(C)Disney.Based on the“Winnie the Pooh”works by A.A Milne and E.H.Shepard.

この夏休みにディズニーランドやディズニー映画を楽しんだという人も多いだろう。そんなディズニー&ディズニー/ピクサー作品が表紙になったユニーク過ぎる「学習帳」が登場した。

気持ちよさそうに泳ぐ『ファインディング・ニモ』のニモや、蜂蜜をなめるプーさんなど、全20種類がラインナップ。

注目は、なぜかすでに「ノートのタイトル」がついていること。ぐっすりおやすみ中の『眠れる森の美女』には「びよう」、ウエディングパレードで玉の輿を見せつけ中(?)の『シンデレラ』には「さくせす」とピリリと効いたタイトルがずらり。一方『トイ・ストーリー』のウッディ&バスの名コンビには「ゆうじょう」、リトルグリーンメンの名セリフ「かんしゃ」など、心温まるタイトルも。

ノート面はすべてB5サイズの白無地なので、お絵かき帳や、スクラップノートはもちろん、日記帳やアイディアノートなどいろいろな使い道ができそう。1冊380円なので、メッセージカード代わりに「かんしゃ」「なかま」「じょしりょく」などをプレゼントしてみても!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】