脱力?癒し?「STUDY 優作」のシュールなTシャツがなごめる
STUDY優作のtwitterのアイコンにも使われているイラスト。ただものではない雰囲気が伝わってくる

Twitterアカウント「@study666i」のタイムラインを見ると、意味不明な脱力系なイラストがアップされているのをご存じ?

ウサギだかネコだかよく分からないシルエットの動物が、おっとっとのカメと戦っていたり、シジミを混乱させるためにフハハハハと走り回っていたり。なんじゃこりゃ!と突っ込みたくなるシュールな世界だけど、こちらは「STUDY 優作」というイラストレーターのれっきとした作品なのである。

「ゆるかわブーム」に乗ったのか、逆にゆるかわ枠にハマまりきらない破壊力が皆の心をとらえたのかは正直よくわからないが、LINEスタンプや雑貨屋「サンキューマート」とコラボしたソックスなども登場しているので、今、注目を集めているイラストであることは間違いない。

そんななかオモシロアイテムをいち早く世に送り出すヴィレッジヴァンガードが、これを見逃すはずもなく、オンラインショップにて「STUDY 優作 Tシャツ」が発売された。現在販売されているのは「まねきゴロニャン Tシャツ」「わかりやすいカエルの図 Tシャツ」「うさぎかくめい Tシャツ」の3種。商品名とイラストを見て、「これは一体どういう意味?」なんて聞かないでください。イラストの意図を説明できるのは、この世の中できっと作者だけだから。

そんな不思議Tシャツで過ごせば、着ている人も見ている人も、心地よい脱力感に包まれそう。人によってはキュンとなるのかもしれない。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】