98通りのリクライニング!夢のアームチェアが登場
リラックススペースとして活用するのもおすすめ

部屋にも身体にもしっくりくるチェア選びは、なかなか難しいもの。洋室スタイルにも和モダンにも合わせたい、椅子かソファで悩んでいる、リクライニング機能が欲しい、など要望はさまざま。今回は、そんな主婦のわがままを叶える、使い勝手のいいアームチェアをご紹介。

株式会社アイリスプラザは、98通りのリクライニング調節ができる「ウッドアームチェア」を8月30日に発売した。このチェアの最大の特徴は、背もたれとヘッドレストのリクライニング機能。背もたれ7段階、ヘッドレスト14段階で、組合せは98通り。自分の好みに合わせて最適な角度に微調整ができる。洋室のチェアに、座椅子のような機能を求めていた人にも最適だ。木製アームも座面もナチュラルな風合いだから、和室、洋室さまざまなインテリアにマッチする。ソファとチェア、どちらを購入するか悩んでいる人にもおすすめだ。座面の厚みが14cmとふっくらしているので、長時間座っていても苦痛にならない。食事の後もダイニングで、ソファに座っているようなリラックスタイムを満喫できそうだ。

サイズはS・M・Lの3種類。座面の高さが約26cmと低めのSサイズは、正座が苦手な人でも畳の上でくつろぐことができる。座面の高さが約42.5cmのLサイズは、ダイニングテーブルに丁度いい一般的なチェアの高さだ。組み立てもネジでとめるだけで簡単だから、主婦でもOK。背もたれを折り畳めば収納も可能で、季節の模様替えにも対応してくれる。

チェア選びに迷ったら、あらゆる場所、用途にフィットする、この「ウッドアームチェア」を選択肢の一つにしてみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】