ドラッグストアで買える「目もと用かゆみクリーム」が秀逸なんです
一般的なステロイド入りの治療薬は目もとまわりには使えないけど、このクリームならOK!

乾燥や花粉など、外部からの刺激で肌がかゆくなったりかぶれたりするのはよくあること。中でも目もとの皮膚は他の部位より薄いうえによく動かすため、真っ先にトラブルが現れる。

そして赤みやかゆみなどの炎症を起こすと不快でツラいだけでなく、目立つからさらにストレスが倍増! でも何かと忙しいママたちには、こまめに皮膚科に行く時間がなくて困ってしまいがち。

そんなときの救世主は、かねてより花粉をブロックするジェルやスプレーに定評のあった「IHADA<イハダ>」ブランドだ。9月1日より、目もとのかゆみやかぶれ、赤みに効くノンステロイドの皮膚治療薬クリーム「イハダ プリスクリードi(第2類医薬品)」が登場したのだ。大きな特徴は、ノンステロイドであること。抗炎症成分に「ウフェナマート」と「グリチルレチン酸」を、かゆみ抑制成分に「ジフェンヒドラミン」が配合されている。

クリームだけど薄い目もとにも広げやすい軽やかなテクスチャーで、使用後はしっとりしながらも、ベタつかない。ノンステロイドに加えて無香料、無着色と目のまわりに使えるやさしさだから、子どものおむつかぶれやあせもにもOK。家族みんなで使える秀逸な治療クリームなのだ。

秋の花粉や乾燥がやってくるこれからの季節。ドラッグストアで買えるこのクリームを家族の肌を守るガード役として、おうちの薬箱に常備させておいてもよいかも。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】