おいしくて仮装もできちゃう「小悪魔キャンディ」 画像(1/6) 「フォトプロップス&モンスターリップキャンディー」は、台紙から絵を切りぬき、写真撮影に使うと◎
「フォトプロップス&モンスターリップキャンディー」は、台紙から絵を切りぬき、写真撮影に使うと◎

9月も半ばとなり、ハロウィンの話題が盛り上がってきた。本格的なパレード参加とはいかなくても、ちょっとだけ変身してみたいなんて願望がムクムク湧き上がってこない?

 

そんな人は、手作りキャンディー店「CANDY SHOW TIME」のハロウィン商品のラインナップをチェックしてみて。注目は、フォトプロップスとピアス・イヤリングがセットになった「モンスターリップキャンディー」。牙のついた唇型のキャンディースティックで手軽に「キュートなデビル」になれるから、変身写真をSNSにアップしまくりたくなるかも。自分だけでなく、ペットや子どもに仮装をさせてみたいなんて人にもぴったり。


本格的な仮装派も、当日のおやつをコレにすればコーディネートは完璧。6種のキャンディーがミックスされた「ハロウィンMIX」は、この時期の差し入れ等にも役立ちそう。


さらに店頭では、10月15日(土)から10月31日(月)までの期間中「週末と31日(月)」には、ハロウィンの仮装をしたスタッフがお店でお出迎え。ハロウィン商品を含む1000円以上の買い物をすると、1レシート1回黒ひげ危機一髪に挑戦できるそう。黒ひげが飛びだせば、キャンディやグッズ等の景品が。ハズレても、ヒゲシールがもらえるので楽しさ満点。


ハロウィンを可愛く楽しめるキャンディで、この時期を満喫して。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】