簡単しめさんまのお刺し身サラダ

簡単しめさんまのお刺し身サラダ

揚げ玉の食感とゆずこしょうの辛みがアクセント

カロリー
362kcal
塩分
2.9g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
川久保賢志
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

さんま(刺し身用・三枚おろし)…2尾分

玉ねぎの縦薄切り……1/4個分

水菜…1株

揚げ玉…大さじ3

ドレッシング

 ・めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ3

 ・ゆずこしょう…小さじ1/3

・塩、酢

下ごしらえ

1.
これでさんまの臭みが抜け、うまみが凝縮する

これでさんまの臭みが抜け、うまみが凝縮する

塩と酢でしめる。さんまの両面に塩少々をふり、約5分おく。バットに並べ、かぶるくらいの酢を加えて約30秒おき、ペーパータオルで軽く押さえて水けを拭く。

作り方

1.
薄皮を除くことで口当たりがよくなる

薄皮を除くことで口当たりがよくなる

下ごしらえをしたさんまの頭のほうから少し薄皮をはがし、身と皮の間に竹串を入れてまな板に置き、皮を引きながら竹串を尾に向かって動かすと、きれいに除ける。

薄皮が除かれて売られている場合は、しめる作業だけでよい。

2.

玉ねぎはさっと水にさらして水をきる。水菜は4~5cm長さに切る。ドレッシングの材料は混ぜ合わせる。

3.

さんまは一口大のそぎ切りにし、器に放射状に並べる。中央に玉ねぎ、水菜をのせ、揚げ玉を散らし、ドレッシングを回しかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X