さんまのかば焼き丼

さんまのかば焼き丼

卵でとじて、やさしい味に

カロリー
428kcal
塩分
3.0g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
吉田瑞子
撮影:
木村拓

材料(2人分)

さんまのかば焼き缶…1缶

卵…2個

三つ葉…少々

玉ねぎの薄切り…1/4個分

ご飯…小どんぶり2杯分

煮汁

 ・だし汁…1/2カップ

 ・しょうゆ、みりん…各大さじ1 1/2

砂糖…小さじ1

作り方

1.

三つ葉はざく切りにする。

2.

小さめのフライパンに煮汁の材料を煮立て、玉ねぎを入れる。玉ねぎがしんなりしたら、さんまをほぐして並べ、缶汁も加える。ひと煮立ちしたら、卵を溶きほぐして回し入れる。ふたをして火を止め、余熱で卵を半熟状にする。

さんまを味つけしているしょうゆ味の缶汁も味つけの一つとして使いきれる。

3.

どんぶりにご飯を盛り、2をのせて、1を散らす。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X